自動契約機に持っていく必要書類は?

自動契約機の必要書類は?

消費者金融の自動契約機で申し込みから契約までを完了させるのであれば、絶対に忘れてはいけないのが必要書類です。
申し込みをする前には、必ず必要書類を確認しましょう!

 

銀行カードローンでは必要書類が多く用意されていますが、消費者金融では基本的には運転免許証だけで充分です。

 

運転免許証をお持ちでない場合には、保険証かパスポートが代用できます。それ以外の身分証明証は認められていない場合が多くありますので、必ず指定のものを用意しなくてはなりません。

 

必要書類が無ければ審査は進みません。

 

申し込みにばかり気がとらわれがちになりますが、そもそも申込者本人であることを証明しなくてはなりません。

 

審査では個人信用情報機関に照会をするという項目もあります。本人識別情報として氏名や生年月日などを使って照会をすることになります。

 

申込書には詳細な項目を記入しなくてはなりませんが、それだけを信じるほどに消費者金融は甘い審査ではありません。本人確認書類がなければ審査は進められないということです。

 

インターネットで事前に申し込みを済ませておくことのメリット

パソコン、スマートフォン、ケータイからの申し込みでは必要書類の提出も行うことができます。

 

例えば、プロミスであれば必要書類はスマートフォンアプリを利用して送信することもできます。また、スキャナを使ったり、携帯電話のカメラで撮影をして画像として送信することもできます。

 

カードをその場で受け取る契約方法として自動契約機は便利に利用することができますが、事前にインターネットで申し込みを済ませて、必要書類の提出までを完了させていると安心でしょう。