自動契約機の営業時間は?

自動契約機の営業時間は?

自動契約機を利用するときには営業時間の確認を必ず行いましょう。
年中無休とはなっているものの24時間営業ではありません。

 

 

土日祝日も営業をしているため、緊急性のある借り入れの時でも十分に対応できることが自動契約機のメリットです。仕事帰りに立ち寄っても間に合うでしょう。

 

それでは、インターネット申し込みと自動契約機を併用する場合の使い方をご紹介します。

 

インターネット申し込みは24時間受付となっていますが、審査対応時間には限りがあります。9時から21時までとなっていることが多く、その時間外であれば翌営業日にならなければ審査結果を受け取ることができません。

 

審査対応時間に間に合ったとしても、契約と借り入れはどうなるでしょうか。

 

インターネット申し込みでは借入をするためには振込キャッシングしか方法はありません。もちろん契約が完了すると後日自宅へカードが郵送されてきます。

 

そのカードがあればATM等を利用して借入をすることができますが、カード到着前には振込キャッシングを利用することとなります。

 

この振込キャッシングは、消費者金融が用意する銀行口座から、自分が用意した銀行口座に借入金額を振込してもらうという方法です。

 

銀行を利用することになるため、銀行営業時間内でなければ振り込みをすることができません。平日の14時50分程度までには振込キャッシングの手続きを完了させていなければ、実施されるのは銀行の翌営業日です。

 

インターネットで申し込みをして審査結果を待ち、その間に営業時間の長い自動契約機に向かいましょう。時間の無駄を省くことができます。